無料の引越し見積もりでポイントゲット

引越しの相場価格を知るためには、ネットの引越し一括見積もりサイトを利用するとよいというものの最近ではそのサイトすら無数にあるためにどこを利用すればよいのかわからない人が増えてきています。引越し一括見積もりサイトは無料で利用する事ができる為に、むやみやたらに登録を行ってしまう人もいます。すると、様々な所からメールや電話がかかってくるもののどこのサイトでの見積もり結果であるのかわからずに困ってしまう人もいます。

サイトを選ぶポイントととしては、より多くの提携業者が加盟している事。一度に多くの見積もり結果を出す事ができる事。他のサイトでは扱われていないオンリーワンの業者なども加盟している事などがあげられます。また、見積もりの際に現住所、移転先の住所、家族構成、住宅のタイプや間取りなど記入しなければなりません。しかし、記入するのが煩わしいために記入事項が少ないサイトを選んでしまう人も多いです。しかし、それでは実際の価格に近い結果とはならないので、より細かな記入事項があるサイトの方が好ましいでしょう。

利用するサイトによって、同じ業者でも価格が多少異なったりする事もあります。ネットでの結果はあくまでも仮であり、一人暮らしの場合など以外は価格が大きく変わってしまう事もあります。そのため、実際に見積もり員に自宅に来てもらい細かな費用を相談する必要があります。見積もりに来てもらう事ももちろん無料です。最近では様々なポイントを集めている人が増えてきています。無料の見積もりを依頼すると様々なポイントがたまったりもするので、集めているポイントを調べて依頼してみると更にお得な事もあります。

引越しの見積もりは2回行ってもらおう

いざ引越しを行うとなると、どのような事を行えばよいか、どこの引越し業者を利用すればよいのかわからず悩んでしまう人が多いです。それらの人は、悩むもののより安い費用で行いたいと考える人が多いです。インターネットの普及に伴い、ネットの一括見積もりを利用すると低価格で行っている業者も多く見つける事ができます。低価格である事も大切ですが、まず自分たちが行う引越しの費用も相場価格を知る事が大切となってきます。

相場価格をもとに個々の利用したいと考えているサービスが含まれている業者を選ぶとよいです。業者の中には低価格を売りにしているものの、当たり前のようなサービスなどが含まれていない事もあるので、細かなチェックをする必要があります。エアコンの取り外し、取り付けサービスなどは専門の業者を利用するより、引越し業者のオプションサービスを利用するほうが安かったりする事もあるので細かなチェックが必要となってきます。

ネットでの一括査定で、引越し業者を決める必要はありません。この段階では、絞り込みの作業だけでよいのです。3社程度に絞れれば、自宅に見積もりに来てもらいましょう。そして、細かな見積もりとともに、自分たちが気になっている所など細かく聞いておきましょう。すると後、細かな見積もりを教えてくれるのでそれをもとに契約を行うとよいでしょう。複数の業者に見積もりに来てもらう事によって、競争原理が働き価格が安くなる事もあります。

引越し見積もりの比較

引越しがきまったら引越し業者に見積もりを依頼することになります。転勤を多く経験し、いつも引越し業者は同じところに決めているという人もいると思います。でも、引越しの経験があまりない人は、しっかりと数社の見積もり比較して検討することをお勧めします。できるだけ、引越しをするタイミングが決まったらすぐに見積もりを数社に依頼しましょう。最低でも、2社から3社に依頼するのがベストです。なぜ、早めにお願いする方がいいかというと、ぎりぎりになってくると、もしかしたら都合の良い日にちや時間で引越しの予約ができないかもしれないからです。

そのため、引越しがきまったらすぐに見積もりを依頼することです。数社に見積もりを出してもらったら、じっくりとサービス内容や、料金を検討しましょう。もし、見積もりに着てもらった時点で、かなり安い値段まで引っ越し料金を下げてくれた場合あは即決めでも構いませんが、やはりその他の業者のサービス内容もきちんと聞いておいた方が無難です。引越しはただ、荷物を運び出してくれるのだけが仕事ではありません。他にも会社によって様々な特徴があるのです。

例えば、大事な家財道具を運び出すわけですから、当日に家に来るスタッフア全員社員のみという会社もあります。きちんと訓練を積んだスタッフが対応してくれるのです。忙しい時期でもアルバイトなどは雇わずに社員のみで対応してくれるので安心だし、とても作業が早いです。それから、万が一家電製品が壊れてしまった場合にも、その保険をつけてくれる会社もあります。私個人的にはこの保険は絶対に必要だと思っています。もし、家電製品が壊れてしまったら、自分たちで購入するのは予想外の出費で家計にとっては痛手です。このように、引越し業者によって、様々なサービスがありますので、見積もりを出してもらう時に、必ず一緒に聞くようにしましょう。